お問い合わせ・ご予約

ご予約・お問い合わせ

04-7185-1235

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

我孫子駅より徒歩3分のなかむら歯科|60代女性「歯がボロボロ」「残っていた前歯が虫歯で折れた」
30年以上放置して悪化していた口腔内を総合的に治療した症例

なかむら歯科

お電話でのご予約・お問い合わせ

04-7185-1235

月火水金土:9:00〜18:00

インプラント

60代女性「歯がボロボロ」「残っていた前歯が虫歯で折れた」
30年以上放置して悪化していた口腔内を総合的に治療した症例……
[2022年05月06日]

                 

治療前 治療後 治療前 治療後 患者 60代女性 主訴 「前歯が虫歯で折れてしまった。30年以上歯医者さんが怖くて行けなかった」とご相談いただきました。 歯医者に相談に行けないうちにどんどんお口の状態が悪化し、更に相談ににくくなって放置してしまったそうです。今回は残っていた前歯が虫歯で折れてしまったことをきっかけにご来院いただきました。 診断 拝見したところ、前歯が折れていた他にも、奥歯がほとんど失われているなど、複数の歯に深刻な問題が確認できました。 最近このような総合的な治療が必要なケースのご相談が増えており、歯医者に対して恐怖感があり、長らく相談できず放置してしまう患者様が多い印象です。 治療内容 虫歯や歯周病、根管治療など基本治療を丁寧に行いました。その後、インプラント、マウスピース矯正、ブリッジなどを組み合わせ、お口の状態を整えていきました。 今後の再発を防ぐためにも、きちんと基本治療をやりきってから、インプラントや矯正治療などお体の負担やメンテナンス等も考慮して治療を進めました。 この治療で特に注力したポイント 今回の治療は患者様のご希望もあり、時間をかけて治療しました。当院は、患者様の状況に合わせて治療ペースを調整して対応しています。 また、今回の患者様は歯科治療が苦手で歯医者に恐怖心をお持ちでした。そのため、インプラントの処置時には、恐怖感や痛みを感じにくいよう、静脈内鎮静法で眠ったような状態で治療を受けていただきました。 治療期間 2年 費用 350万円(税別) 治療後の状況 無事にお口の中全体の治療が完了し、かみ合わせも問題ありません。仕上が……

50代女性「奥歯が痛くなり歯が割れた」
インプラントオーバーデンチャーで治療した症例……
[2022年03月11日]

                 

治療前 治療後 患者 50代女性 主訴 「奥歯が痛くなり歯が割れた」とのことでご相談いただきました。 過去にインプラントを経験されている患者様でした。 診断 拝見したところ、負担がかかっていた奥歯が割れて、抜歯が必要な状態でした。 また、割れた歯の周辺の骨の再生治療も必要な状態でしたが、骨の再生処置については患者様はご希望されませんでした。 治療内容 まずは割れてしまった歯の抜歯を行い、今回は患者様のご希望を尊重してインプラントで支える入れ歯(インプラントオーバーデンチャー)での治療をご提案しました。 これにより、費用が抑えられ、より少ない外科的処置で済みました。 治療期間 3か月 費用 40万円 治療後の状況 術後の経過は大変良く、入れ歯の仕上がりにも大変ご満足いただいています。 治療のリスク ・インプラントは外科的処置を伴います。 ・入れ歯は定期的な調整が必要となる場合があります。 ……

50代男性「歯が折れてしまった」
インプラントオーバーデンチャーで治療した症例……
[2022年03月11日]

                 

治療前 治療後 治療前 治療後 患者 50代男性 主訴 「歯が折れてしまった」とのことでご相談いただきました。 診断 拝見したところ、もともと使用していた入れ歯を支えていた歯が折れてしまい、入れ歯が使えなくなった状態でした。 治療内容 折れた歯のままではこれまでの入れ歯は支えられないため、新たにインプラントで支えるタイプの入れ歯をご提案しました。 これにより、費用が抑えられ、より少ない外科的処置で済み、支えている歯の負担も減らすことができました。 治療期間 約3か月 費用 80万円 治療後の状況 治療後の現在も脱離せず、また痛みや炎症もなく、今までの入れ歯よりもしっかり噛めて良いとご満足いただいています。 治療のリスク ・インプラントは外科的処置を伴います。 ・入れ歯は定期的な調整が必要となる場合があります。 ……

60代女性「ブリッジが臭う」インプラントを断られ、骨造成術(GBRなどの)を用いてインプラント治療をした症例…… [2021年04月05日]

                 

術前 術後 患者 60代女性 主訴 「ブリッジにした歯が臭う」とのことでご相談いただきました。当院にご相談頂く前にも他院にインプラント治療のご相談をされており、その医院では顎の骨が足りないので治療できないと断られてしまったそうです。 当院では骨を増やす治療ができると聞き、ご来院くださいました。 診断 拝見したところ、右下奥歯を支えていた骨が大きく減ってしまっており、インプラントをするにもこのままでは支えられない状態でした。 また、ご相談にもあったブリッジについては、歯がない部分の掃除が行き届いておらず、汚れが溜まりやすくなっていました。加えて周囲の歯も腫れなどを伴う炎症を起こしており、臭いの原因になっていたと考えられます。 この患者さんは入れ歯以外をご希望をされており、インプラント治療を行うための前準備として骨造成術(GBR)を行う流れでご提案しました。 治療内容 もともとのブリッジは親知らずを使って支えるように出来ていましたが、かみ合わせに問題があり、このままでは親知らずを残すことが出来無いと判断しました。 そこで、親知らずの抜歯を行い、その後インプラントのための骨造成術(GBR)を行いました。 減ってしまっていた骨は高さこそ問題ありませんでしたが、幅が大きく足りておらず、約5mmほど不足していました。 GBRによって予定通り5mmほど骨を増強し、十分にインプラントが入れられる状態と判断。その後予定通りインプラント治療を行いました。 この際、インプラントが入った周辺の歯ぐきはもともとの歯がない状態に合わせて多く減ってしまっており、そのままにするとインプラントにも悪影響を及ぼしてしまいます。 近年このことが一部学会等で問題視されており、たとえ見た目としてしっかり入っていても、歯ぐきまできちんと整えることがインプラントを長く安全に使う上で重要だと考えます。 今回の治療でも十分にこの点についてご説明し、患……

60代女性 骨が足りずにインプラントを断られ、骨造成術を用いてインプラント治療をした症例…… [2021年04月05日]

                 

術前 術中 術後 患者 60代女性 主訴 「奥歯が痛む」とのことでご相談いただきました。すでに他院でインプラント治療の相談をされていたようで、その際は骨が足りず治療できないと断られ、当院にご相談頂いたそうです。 診断 拝見したところ、左下奥歯を支えていた骨が大きく減ってしまっており、インプラントをするにもこのままでは支えられない状態でした。 患者さんは入れ歯以外をご希望をされており、インプラント治療を行うために前準備として骨造成術(GBR)を行う流れでご提案しました。 治療内容 大きく減ってしまっている左下奥歯付近の骨が、一番減ってしまっている部分で高さにして7mm、幅が8mmほど不足しており、インプラント治療を行うためには最低でも減ってしまっている分だけ再生する必要がありました。 そこで骨造成術を行い、骨を増やす治療を行いました。 これによりインプラントを入れた後に十分に支えられるだけの骨を確保することができます。また治療後に安全に噛んで頂く為には必要な処置でした。 その後、骨が落ち着いてから通常通りインプラント治療を行いました。 今回の治療では歯ぐきの修復も合わせて行っていますが、近年専門家の間でインプラント治療時に減ってしまっている歯ぐきをそのままにすることで、治療後に問題が起きるケースが指摘されています。 当院ではこれまでインプラント治療に伴い、歯ぐきの治療もあわせて計画してきましたが、インプラント治療を検討される際は歯ぐきの状態にもぜひ注意していただきたいと思います。 治療期間 約1年半 費用 約1,000,000円(税別) 治療後の状況 治療箇所もすっかり落ち着き、傷も目立たなくなりました。 痛みや違和感も特になく、予定通りに落ち着いていった印象です。 現在は定期的なメンテナンスで通院していただいており、今後も定期検診を通じて状態を観……

50代男性「インプラントと歯並びの治療がしたい」インプラントとマウスピース矯正(インビザライン)で治療した症例…… [2020年09月14日]

                 

治療前 治療後 その他 はじめのご相談内容 もともと海外に居住されていた方ですが、日本に戻られたタイミングで歯がないままとなっていた箇所のインプラント治療と、歯並びの治療でご相談いただきました。 診断結果 拝上顎右上の奥歯がない状態となっており、また歯並びも少し崩れた状態となっていました。 行った治療内容 まずはインプラントの手術を行いました。通常は矯正治療を先に行い、歯の位置を決めてからインプラント手術に進みますが、このケースではインプラント治療と矯正治療を並行して進めることで、治療期間を大幅に短くしています。 矯正については歯を全体的に動かす全顎矯正をご提案しておりましたが、部分矯正をご希望されていたため、インビザラインを使った部分矯正で治療を進めました。 ほぼ事前のシミュレーション通りに動かすことができました。 現在の様子 無事治療は完了し、歯並びも後戻りはありません。 インプラントも安定しており、今後も定期的な検診を受けていただきながら、良い状態を保っていければと思います。 このケースのおおよその治療期間 約8ヶ月 おおよその費用 全治療合計 約120万円(税別) 治療のリスクについて 矯正治療は後戻りを起こす可能性もあります。 治療中は痛みを感じる場合もあります。 患者様の状態によっては予定通りに動かない場合もあります。 インプラントは正しくケアをしない場合、インプラント歯周炎になる可能性があります。 ……

40代女性ぶつけて前歯が折れてしまい、インプラントで治療した症例…… [2020年07月13日]

                 

治療前 治療後 はじめのご相談内容 事故で前歯をぶつけてしまい、折れてしまった患者様です。 すでに他院で抜歯をしインプラントを勧められていたところ、セカンドオピニオンでご来院いただきました。 インターネットで検索をしていただいたそうで、そこで当院を知り治療をご希望いただきました。 診断結果 抜歯が終わったところで治療がストップしていたので、前歯がない状態のままでした。 インプラントの処置に入る手前で止まっていたので、そのままインプラントの治療を開始しました。 行った治療内容 通常通りの前歯のインプラントでした。 詳しくお調べしたところ、骨が少し足りずこのままインプラントを入れると左右非対称になってしまう可能性が高いことをお話しました。 そこで患者様にもご希望いただき、骨を少し足す治療(骨造成&歯肉移植)とインプラントの手術を同時に行いました。 現在の様子 治療の傷もすっかり落ち着き、特に違和感も無いとのことです。 見た目にもご満足頂けており、現在はクリーニング・メンテナンスで通院いただいております。 このケースのおおよその治療期間 約1年 おおよその費用 約50万円(税別) 治療のリスクについて 前歯のインプラントは歯肉や骨の状態により左右の大きさや長さが非対称となる場合があります。 インプラント治療は外科的な処置が必要です。 インプラントも定期的なメンテナンスが不可欠です。 ……

40代女性前歯の差し歯が折れてしまい、インプラントで治療した症例…… [2020年07月13日]

                 

治療前 治療後 はじめのご相談内容 ぶつけてしまい、前歯の差し歯が折れてしまったとのことでご相談いただきました。 診断結果 拝見したところ、差し歯が根本から折れてしまっていました。 完全に破れてしまっており、付け直しは難しいと判断。インプラントで根本的に治療することをご提案しました。 患者様からもご希望いただき、インプラントで前歯を修復する治療を選択しました。 行った治療内容 右上前歯の抜歯とインプラント治療を行いました。 今回は抜歯と同時にインプラントを入れる手術を行いました。この治療法のメリットは骨や歯肉が減る前に処置ができる点や、治療回数が少なく済む点、感染症などのリスクを最小限に抑えることができるなどです。 仕上げには少し歯肉の造成などを同時に行っています。 またインプラントが安定した後に、周辺の歯を矯正しかみ合わせと見た目も整えています。 現在の様子 特に痛みや違和感も無いとのことで、現在もクリーニングに通っていただいています。 このケースのおおよその治療期間 約10ヶ月 おおよその費用 約70万(税別) 治療のリスクについて 前歯のインプラントは歯肉や骨の状態により左右の大きさや長さが非対称となる場合があります。 インプラント治療は外科的な処置が必要です。 インプラントも定期的なメンテナンスが不可欠です。 矯正治療は体質や習慣、その他の影響で後戻りする可能性があります。 治療中は歯の移動に伴う痛みが出る場合があります。 ……

50代女性インプラントに必要な骨と歯ぐきを、歯の移植だけで改善した症例…… [2020年06月24日]

                 

治療前 治療後 治療経過のレントゲン写真 患者 50代女性 主訴 奥歯がなくなってしばらく経っており、手前にインプラントが入っているが噛みづらいとのことで、ご相談いただきました。 診断 拝見すると一番奥の歯がなくなったままとなっており、手前のインプラントの周辺が骨も歯ぐきも減ってしまっていました。 治療内容 失われていた一番奥の歯にインプラントを入れることを希望されていましたが、安全に入れるためには骨や歯ぐきなど、インプラントが入るための準備が必要となり、これにはお体の負担に加え、治療費も高額となってしまうことから、別の方法を検討しました。 当院では、骨を足すことも歯ぐきを作ることもできましたが、費用面、治療期間、お体の負担など様々な点を考慮し、歯を移植する治療をご提案したところ、ご希望いただいたので治療に進みました。 一般的に歯の移植は成功率が7割り程度と言われていますが、当院ではこの確率を高めるため前処置を行っております。これにより骨への定着率を高めることができます。 治療期間 約4ヶ月 費用 約20万円(税別) 治療のリスクについて 自然の歯を移植しているため、虫歯や歯周病のリスクは通常と同じです。正しいメンテナンスケアの継続が必要です。 歯の移植は場合により生着(体の一部となる)しない場合もあります。 ……

20代女性生まれつき歯の本数が少なく、インプラントと部分矯正を組み合わせて治療した症例…… [2020年03月25日]

                 

治療前 治療後 はじめのご相談内容 「口をあけて人前に出れない」とのことでご相談いただきました。拝見すると生まれつき歯の本数が少ない状態で、歯と歯の間に大きな隙間がありました。 診断結果 生まれつき歯の本数が少ない先天性欠損という状態で、もともと歯が生えてきていませんでした。そこで、まず矯正治療で歯を正しい位置へ戻して骨を再生し、そこへインプラントを埋入する治療をご提案しました。インプラントを用いることで欠損している歯を補う治療でした。 このケースのおおよその治療期間 約1年半 おおよその費用 約100万円(税別) 術後の経過や現在の様子 矯正治療の途中から仮歯を入れていたので、見た目として歯の隙間がなくなっていたので、その時点でもすでにご満足頂けていました。 治療が完了した現在もメンテナンスで通院いただいており、特に問題なく過ごされています。 治療のリスクについて インプラントは外科処置が必要な治療となります。 矯正治療は後戻りのリスクがあります。 ……

PAGE TOP