お問い合わせ・ご予約
   

ご予約・お問い合わせ

04-7185-1235

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

我孫子駅より徒歩3分のなかむら歯科|60代女性「歯ぐきが下がってきた、しみる」根面被覆で歯ぐきを再生した症例

なかむら歯科
なかむら歯科へのお問い合わせ:04-7185-1235

60代女性「歯ぐきが下がってきた、しみる」根面被覆で歯ぐきを再生した症例

術前

術後

術後

患者 60代女性
主訴 歯ぐきが下がってきてしまい、冷たいものが歯にしみることがあるとのことでご相談いただきました。
診断 拝見すると、広い範囲で歯ぐきが下がっているのがわかり、一部はかなり深く下がっていました。その部分はやはりしみる感覚があるそうで、食事の際はとても気になっているとのことでした。

歯ぐきが下がる原因はいくつかありますが、主には歯ブラシの仕方に問題があるか、歯周病、もしくはかみ合わせが多いです。

その他に、もともと歯ぐきが薄い場合があり、この患者さんも歯ぐきがもとから薄く、その影響で歯ぐきが下がりやすい体質だったようです。

若くても歯ぐきの薄い方は後々下がりやすいので、注意して観察していくことが重要です。
また「若いから歯ぐきが下がらない」というのは間違いで、若いうちでもブラッシングなどに問題があると簡単に歯ぐきは下がってしまいます。

治療内容 根面被覆と呼ばれる歯ぐきの再生術を行いました。
歯ぐきを移植する方法と、移植せず歯ぐき自体を移動させる方法がありますが、この患者さんは患部の症状に応じてどちらもを行いました。

近年の報告では根面被覆を行った患者さんの約71%が、治療前に比べてしみにくくなるとわかっているようです。

治療期間 約1ヶ月
費用 約150,000円(税別)
治療後の状況 術後1週間程度で傷も落ち着き、痛みや違和感も取れていきました。
術後約1ヶ月ほどで治療した痕はほとんどわからない状態になります。

現在はメンテナンスで定期的に通院いただいています。

治療のリスク 根面被覆は外科的処置を伴います。
治療した歯ぐきは後戻りする可能性があります。

PAGE TOP