お問い合わせ・ご予約
   

ご予約・お問い合わせ

04-7185-1235

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

我孫子駅より徒歩3分のなかむら歯科|60代女性「すきっ歯が気になる」マウスピース矯正(インビザライン)で治療した症例

なかむら歯科
なかむら歯科へのお問い合わせ:04-7185-1235

60代女性「すきっ歯が気になる」マウスピース矯正(インビザライン)で治療した症例

矯正前

矯正前

矯正前

矯正前

矯正前

矯正後

矯正後

矯正後

上顎 術前後

上顎 術前後

正面 術前後

正面 術前後

上顎 シミュレーション動画

上顎 シミュレーション動画

正面 シミュレーション動画

正面 シミュレーション動画

患者 60代女性
主訴 前歯のすきっ歯が気になるとのことでご相談いただきました。
小さい頃からこのような状態だったとのことで、この期に治療を希望されました。
診断 拝見したところ、一般的に見てもかなり開いている状態でした。
噛み合っているときはあまり目立ちませんが、話すときや口を開けた際には背景が影で黒くなるため、目立ってしまっていました。
おそらくご本人もこの点を気にされていたのだと思います。
はじめ、ダイレクトボンディングをご希望でご相談いただきましたが、歯が削れて減っている状態をみて矯正治療を選択肢としてご案内しました。
治療内容 総合的な矯正治療をご提案しましたが、部分的な治療をご希望されたのでマウスピース(インビザライン)での治療を行いました。
治療期間 約4ヶ月
費用 約40万円(税別)
治療後の状況 無事治療が終わり、歯並びはきれいになりました。
ご本人にも思い切り笑えて嬉しいとコメントを頂き、大変良い結果でした。
前歯が歯ぎしりで削れているケースでしたので治療後の保定装置は十分に使う必要があり、通常よりも後戻りの可能性が高いことを説明しました。
治療のリスク 矯正治療中は歯の移動に伴う痛みを感じる場合があります。
治療後には保定を行いますが、場合により後戻りが起きることもあります。

PAGE TOP