お問い合わせ・ご予約
   

ご予約・お問い合わせ

04-7185-1235

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

我孫子駅より徒歩3分のなかむら歯科|被せ物

なかむら歯科
なかむら歯科へのお問い合わせ:04-7185-1235

被せ物

こんにちは、北村です。

むし歯が進行してかなり大きくなってしまった時や、むし歯が神経までいってしまい歯の根の治療が必要になった時は、
最終的は被せ物をしなくてはいけません。
保険だと金属になりますが、保険外だと白い物を被せることができます。
どんな物があるのか、ご説明します。
オールセラミック
透明感があり、自然な仕上がりになる。
割れやすいので、被せる部位を選ぶ。(前歯など)
中の土台の色が透けやすい。
メタルボンド
内側に金属、外側にセラミックの2層構造になってます。
金属が入っている分、強度が高くなり被せる部位を選ばない。(全部位)
表面はセラミックなので見た目が良い
セレック
基本的にはオールセラミックと変わりません。
機械でブロックから削り出し、色は単調になるため前歯は適応にならず強度的な問題から
場所と形を選ぶ。(小臼歯)
他と比べると安価である。
ジルコニア
セラミックよりもかなり強度があり、部位を選ばない。(全部位)
他の歯の色に合わせるのが苦手で少しだけ見た目は劣る。
なかむら歯科では、基本的にはこの4種類を被せています。
白い被せ物と言っても、材料や大きさによって被せられるかどうか決まるので
もし検討中の方はお気軽にご相談ください。

PAGE TOP