お問い合わせ・ご予約
   

ご予約・お問い合わせ

04-7185-1235

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

我孫子駅より徒歩3分のなかむら歯科|矯正治療の不安あれこれ・・・

なかむら歯科
なかむら歯科へのお問い合わせ:04-7185-1235

矯正治療の不安あれこれ・・・

こんにちは、井上です( ˆoˆ )
日に日に暖かくなり、もう桜も咲きそうですね。

最近、矯正の相談をされる方が増えているように思います。
マスク必須の世の中、装置をつけていても人目を気にしなくていいからでしょうか。

 

そんな私も矯正経験者です。
私の場合は叢生が強く、顎の大きさに対して歯が大きかったので、歯を4本抜き(親知らずも入れたら8本)、ワイヤーをつける方法で行いました。
このホームページの症例ブログに私のbefore、afterが載っていますので探してみて下さい(笑)

 

始めるまでにいろいろと葛藤はありましたが、結果

「やってよかった!」

と声を大にして言いたい(笑)

影山先生も言ってますが、まさにこの一言です。

 

まず皆さんが矯正するにあたり、第一の壁が

「痛み」

だと思うんです・・・実際私もそこでした。
確かに調整後には、痛みはあります。
しかし痛みと言ってもズキズキするような痛みではなく、疼くような、歯が浮いたような感覚に近いです。
それも一週間ほどでほぼゼロに近いくらいなくなりました。

 

次によく聞かれるのが

「年齢」

「永久歯が生えそろってから?」と言う質問も多いですが、逆に「もう歳だし今さら・・・」と仰る方も多いのです。
はっきり言って年齢は関係ないと思います。
実際、私が始めたのも30歳です。
大人になってからの方が、自分の意思で始められる事もあり、メンテナンスをきちんとされています。
せっかく歯並びを綺麗にしても、虫歯になっては元も子もないですからね。

 

あと、私にはいわゆる八重歯がありました。
八重歯いいなーとか、矯正したら勿体ないと言われたこともあります。
実際、八重歯だけ残して矯正したいとおっしゃる方もいます。
ここも声を大にして言います。

「八重歯が可愛いで済むのは10代まで!!」

しかも日本限定(笑)
実際、海外ではドラキュラと言われてるくらいですからね・・・

 

今は一口に矯正と言っても、様々な方法が選択出来ますし、開始する時期によっても方法は様々です。
話を聞いたらやらなきゃいけないなんてことはないので、相談だけでもいらして下さい(^_^)

 

写真は秋頃に行った京都の醍醐寺の五重塔

豊臣秀吉が愛した桜が有名なお寺ですが、オフシーズンは全く人がいませんでした(^_^;)

PAGE TOP