お問い合わせ・ご予約
   

ご予約・お問い合わせ

04-7185-1235

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

我孫子駅より徒歩3分のなかむら歯科|マウスピースのお手入れ方法

なかむら歯科
なかむら歯科へのお問い合わせ:04-7185-1235

マウスピースのお手入れ方法

こんにちは☀️
歯科助手の平川です☺️🍀
ジメジメした日が続きますね😣☔️

前回のブログで食いしばりと歯ぎしりのテーマで、マウスピースについてお話させてもらいました。
(↑2021年1月4日のブログ、良かったら見てみてください🙇)

今回は受付でも質問の多い『マウスピースのお手入れ方法』についてお話します✨

まず《なぜマウスピースのお手入れが大切なのでしょうか??》

マウスピースはとても汚れやすく、汚れたマウスピースを装着するとお口の中の細菌がどんどん繁殖してしまいます。
そうすると虫歯や歯周病のリスクが高くなります。さらに虫歯や歯周病になると、口臭や病気になる原因にもつながります。

そうならない為にもマウスピースのお手入れが大切になってきます!!

《お手入れ方法》
●水と歯ブラシで洗う
一番簡単で手軽な方法です。
マウスピースを外したあとに(毎回)、清潔な手で、流水で洗い、歯ブラシで優しく磨きます。
ゴシゴシ洗うとマウスピースを傷つける原因にもなるので、やわらかい毛の歯ブラシで優しく洗ってください。

●専用の洗浄剤を使う
目に見えない汚れやニオイを落とせ、除菌できる洗浄方法です。
普段は水洗いで、週に一回程度(または汚れが気になったら)洗浄剤を使用するのもオススメです!!

●専用の抗菌剤を使う
なかむら歯科ではイータックという抗菌スプレーをお取り扱いしています。
一般的な洗浄剤のみだと除菌した時点では綺麗ですが、口腔内に入れるとまた細菌が付着してしまいます。
このように効果が一時的なのに対して、抗菌スプレーを使うと除菌はもちろん、24時間抗菌バリアをつくり、綺麗な状態を保つ事ができます。
使用方法も簡単です。

こちらはあくまで抗菌ですので、汚れなど気になる方は先程の洗浄剤と一緒にお使いいただくことをオススメします。

■その他の注意点■
マウスピースは熱に弱いです。熱湯で消毒すると、変形してしまう恐れがあります。
夏場は直射日光をさけて保管してください。
専用のケースに入れて保管すれば、変形·破損·紛失のリスクを減らせます。
専用ケースに入れる際は乾燥させてから、保管してください。

他にもご不明点やお困りの事などありましたら、お気軽にお声がけください😌🎶

PAGE TOP